未分類

台風による人体への電磁波の影響は大きい!家で電磁波を感じる方法!

スポンサーリンク


こんにちは、マダムナマリです。

 

台風で、被害に遭った方々

一言で申し訳ありませんが

大変でしたね。

 

気を落とさず

前へ進んでください。

 

お身体を

大事にして下さい。

スポンサーリンク


自然災害で神様が心を痛めている

神様は、どんな災害にも

心を痛めています。

 

自然災害が少しでも弱く少なくなる事を

神様は願っているのです。

 

神様の怒りで

自然災害が起こるわけではないのです。

 

あくまでも自然現象なのです。

 

現代が発展しすぎて

自然災害が起きやすくなった事も

一つの原因です。

 

出来れば、

70年前の日本でしたら

 

このような災害を

神が防ぐことが出来たと

おっしゃられています。

 

便利な社会になったが

災害が多くなってしまって

 

残念だとも

おっしゃられていました。

 

スポンサーリンク


台風と電磁波の影響

台風が来ると、風が強く

電線が揺れて

 

キラキラという粉みたいなものが

降ってきます。

 

その粉が、雨にくっいて

電磁波が強くなります。

 

そして地震も来ると

下からも電磁波が突き上げますので

 

上からと下から電磁波が来るので

手足の関節の、痛み、めまい、怠さ

 

胃のもたれ、腰痛など

色々な症状が体に出てきます

 

マダムナマリの所へ来た

若い女性は最近、左の手が

痺れて痛いと言ってきました。

 

眠るとき、左の手を下にして眠ってしまうと

 

左の手に痺れと痛みが

くるになってしまうのです。

 

車を運転してくる方と

助手席に座っている方でも

違いがあります。

 

運転手の方は、ペダルを踏み

ハンドルを握るので

 

助手席に座っている方より

電磁波を受けるのは、多いのです。

 

体調が崩れる前に、人格崩壊する前に

身を守ることをして下さい。

 

家の中でも

電磁波を感じやすくすることは出来ます。

 

左手に線香を握り

右手の人差し指を立て

 

台所のレンジ、シンク、冷蔵庫、

テレビ、エアコン、パソコン等の近くに

 

ゆっくり人差し指を近づけて見て下さい

ビリビリしたり、息苦しくなったり

 

めまいがしたり、気持ちが悪くなったりした所は

電磁波が、強いところです。

 

他にも症状はありますが

今日は、この辺で終わります。

 

そして、どうして神様と私が

電磁波にこだわるかというと

 

電磁波の多く集まる所には

良い事が、極端に少ないからです。

 

体調を崩す方も

多くなるからです。

 

そのくらい危機なのです。

 

皆さんの身体を心配し

神様も必死なのです。

 

芸能人の離婚も結婚も

電磁波に関係しています。

 

その事については、

次回お書きします。

 

本日は、最後までご覧頂きまして

有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です