未分類

1月11日金曜日大安大フィバーの日!!1月の運気の上げ方

スポンサーリンク


こんにちはマダムナマリこと

天照白毘です。

 

寒い日が続きましたが

皆さん風邪を引いていませんか?

 

休養と栄養を

たっぷり摂って下さい。

 

フィバーの日に願うこと

今日は、1月11日

金曜日、大安です。

 

月と日を取って

横に数字を並べると

 

111です。

フィバーの日です。

 

神様がおっしゃるには、

こんな良い日は

なかなか無いそうです。

 

神様の力が

より強くなる日でもあります。

 

1月1日発売のCOMPANYTANKの

P146に

 

矢部みほさんとの

対談が載っているのですが

 

矢部みほさんの

コメントの中に

 

神棚に毎日手を合わせても

日によって見え方が異なるように

 

神様は、さりげなく合図を

送ってくださいますとのこと

 

と書いてありますが

まさしく今日は

 

神様が光を私たちに

わかりやすく与えて下さっています。

 

神棚の文字が見えにくいとか

神棚の文字が点々と光っているように

 

見えたりというように

今日は神棚から神様が

たくさん力を送ってくださっています。

 

神棚の中央で

何かを感じるときは

 

神様が力を

与えてくださっている時です。

 

右側に何かを感じるときは

自分の考えで

 

進んで良いという合図と

右を選びなさいという合図です。

 

神棚の左に何かを感じたら

要注意だという合図です。

 

さて、先ほどの111フィバーの事ですが

フィバーさせたいことを

 

3つ紙に書いて

神棚の前に立って

 

作法通りに2礼2拝してから

「神様いつもお守りいただいて

ありがとうございます」と

 

言った後フィバーしたいこと

3つを声に出して読み上げ

 

1月11日

 金

 大

 安

 と名前を書いて、

書いた紙を神棚の右側に

上げて下さい。

 

そして1礼をして下さい。

 

神棚がない方は

お守りでも良いです。

 

神様は皆さんの願いを

全て知っています。

 

それでも自分から

神様に言うということが

大事なのです。

 

1月は始まりの月です。

 

日にちで大事なことが

たくさんあります。

 

1つ1つやり始め

大きな収穫となるよう願って下さい。

 

1月15日は

神の日です。

 

木村藤子先生の本の中で

51の気づきという本があります。

 

15という数字は

私達神の霊能者にとって

 

右から左という読み方があり

15を右から左にすると

 

51、こいという読み方にもなります。

神のところにこい(来い)です。

 

私が伊勢神宮へ行って

神の霊能者となったのも

51の時です。

 

1月15日、17日、20日、21日

23日、25日、27日、29日、31日にも

いろんな意味があります。

 

1月20日大寒の日に生まれた卵を

食べると金運が上がりますので

1日1日を大事にしてください。

 

本日は、最後までご覧頂きまして

有難うございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です